ありがとうを届けたい


*前記事の続きです*


3月6日 日曜日
名取市にある特別養護老人ホームうらやす
こちらの明るいホールにて

「モンゴル音楽と名取市民との集い」

が開催されました

震災当時、閖上の海の近くにあったうらやすの施設は大きな被害を受け
職員の方も含め40名以上の方の尊い命が奪われました

平成25年9月 新しい施設がオープン

その新しいうらやすで
200名ほどの人々の集う
温かなコンサートとなりました


まず感動したのはウエルカムミュージック

e0340050_16300134.jpg
小塚原北町内会合唱隊の皆様の歌と踊り
うらやすの歌姫 佐々木さんの天使のように澄み切った歌声


あられちゃん(日本人^^)
実は震災後幾度となく宮城の地を訪れ
様々な形での復興支援を続けています



震災1年後くらいだったでしょうか
「馬頭琴お茶会」と銘打って
仮設住宅の集会所などで馬頭琴の演奏とお話しの会を開いたこともありました

当時はぽつぽつと語られる辛い体験に耳を傾け心に寄り添う
そんな時間を共有したことを覚えています

それが5年の月日を経て
津波によって失われたコミュニティーが再生され
ウエルカムミュージックとして元気な歌と踊りでのお出迎え

確実に進んでいる歩みを実感しました

e0340050_12583761.jpg
(何処から見ても立派なモンゴル人^^)

いつもいつも感心します
この方のお喋り

あっという間に会場中を引きつけます

e0340050_13002990.jpg
イワノフ・アマルトブシン氏
(あのお茶目なアムラさんとは別人?かと思われるくらい素敵!)
e0340050_13013242.jpg
(誰が見てもモンゴル人^^)

e0340050_12591202.jpg
馬頭琴ってとても雄弁な楽器です
まるで物語りを語りかけてくるかのような・・・

モンゴルの草原を渡る風
駆け抜ける馬の躍動する姿
などなど
様々な情景を思い浮かばせる・・・そんな音色を奏でます


モンゴルの曲の他にも
月の砂漠
荒城の月
ふるさと
などの日本の歌の演奏もありました

会場の皆さんも思わず一緒に口ずさんでいらっしゃいました

またこの日は
e0340050_12575914.jpg
ブジンさんとモンゴルの子供たちによる
モンゴル舞踊も披露され

素敵なお衣装に何度も着替えて
おじいちゃんおばあちゃん大喜び♪

e0340050_16294135.jpg

e0340050_13025087.jpg
子供たちの描いた絵やおりがみなどのプレゼントもあり

ありがとう♪がいっぱいの素敵な集いとなりました


最後になりましたが

タイトルの
ありがとうを届けたい

名取の仮設住宅で暮らす高橋久子さんの「ありがとう」という詩にメロディが付いて・・・
ピアノでの演奏が披露されました

その詩は・・・

鳥のように空を飛んで ありがとうを届けたい
  太陽のような笑顔になって ありがとうを届けたい
  風になって みんなの耳元にありがとうを届けたい

そんな歌詞で始まります
「名取 ありがとうを届けたい」でヒットすると思います
とてもとても素敵な詩です
是非、ポチっと検索してみてくださいね


おまけ

e0340050_13015150.jpg
アムラしゃんのお腹布団は座り心地最高でちゅ♪

e0340050_12595629.jpg
そんなこまちゃん絶賛のお腹も隠れるこの素敵な民族衣装!

ほ~んと素晴らしい♡

(*^_^*)







[PR]

by 7qtcp837iw | 2016-03-11 15:02 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://marukoma7.exblog.jp/tb/24210694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hinakanpie at 2016-03-11 17:47
今日は折しも3.11
あの日の事を顧みながら記事読ませて頂きました。
国境を越え『ありがとう』が繋げてくれた素敵なコンサートでしたね(*^_^*)
辛い記憶でも決して忘れる事無く命の大切さを噛みしめながら
日々過ごさなければいけない・・・と改めて思わされました。

先日の記事で居心地良さそうな肉布団とコメントしそうになってたのですが、あまりに失礼かと思い遠慮してました^^;
あ~良かった(^^)思いっきり書ける(*^^)v
素敵な笑顔にふかふかの腹布団♡
こまちゃん、良かったねぇ(#^.^#)
Commented by 7qtcp837iw at 2016-03-11 18:38
> hinakanpieさん~~☆

今日は黙祷をささげ亡くなられた方のご冥福を祈りつつ・・・

あの日のコンサートにいらしてた方々はおそらく津波の恐ろしさを目の当たりにし、
家を失い大切な家族も失ったり、とてもとてもお辛い経験をなさった方々も少なくなかったのではないかと思います。

でも、小塚原北町内会の方々にしても施設の方々にしても皆さんとても明るくて笑顔で
あの会を楽しんでいらっしゃいました。

その元気で温かな雰囲気をお伝えしたくて、ピンボケの写真と拙い文章ですが
私なりに気持ちを込めて出来るだけ明るく綴ってみました。

肉布団^^
でしょでしょ^^
あの写真の時もその話題でみんな大爆笑!と~ってもいいお写真が撮れましたヽ(^。^)ノ





Commented by wanko0163 at 2016-03-11 22:18
震災直後から今までずっと変わらずに心を寄せてくださっている皆さんがいることに
深く感銘を受けています。
モンゴルの皆さんとの交流、涙あり笑顔ありで心が温まる素敵なコンサートになりましたね。
変わらぬ交流、支援に心からありがとうの言葉を私も伝えたいです。

おなか布団・・ほんとに寝心地よさそう( *´艸`)
モンゴル衣装、おなかの出ている私も欲しいかも!

Commented by 7qtcp837iw at 2016-03-12 07:57
> wanko0163さん~~☆

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
あまりに長くなってしまうので全てを綴ることは出来なかったのですが、1つの会を成功させる為にどれほど多くの方のお力添えがあったことか。
裏方に徹していらっしゃいましたが本当に素晴らしい方にも再会できました。

モンゴルの衣装、素敵ですよね~♪
私も欲しいです~(*^_^*)


<< 梅に・・・・・だあれ? MongolianかJapan... >>